FC2ブログ
女性から求めてくるほどの快楽を与える喜びを伝える
クンニリングスは前戯ではない
2012-01-07 Sat 00:26
実は僕は、自称、クンニリングス(女性器を舐める性行為、以下、クンニと略す)の愛好家です。
クンニという行為は、視覚、嗅覚、触覚、味覚、聴覚の5感で女性を感じられることはもちろん、女性にとっても、性的刺激が強く、なによりも行為自体のいやらしさが興奮を倍増させます。
僕のセックススタイルのなかで、クンニは最重要ポイントです。
女性に「またクンニされたい」と思わせることに執念をかけていると言っても言い過ぎではありません。
それほど、クンニは強烈な武器だと思います。

世の男性陣におかれましては、同じような性癖のかたもいらっしゃるとは思いますが、僕の付き合った女性らに聞きますと、それほど他の男性はクンニに執着されていないらしいです。よくあるのは、「恥ずかしくて一度拒否したら、それから2度とクンニされない」のです。
これは、僕にとっては幸運なことです。なぜなら、僕の特異な個性が女性とって際立つためです。
もちろん、クンニされるのがそれほど好きでない女性もいると思いますが、僕のわずかな経験上ではありますが、そのような女性はいませんでした。最初は抵抗があっても(羞恥心で拒否されることはよくある)丁寧に交渉を重ね、羞恥心を少しづつ取り除くことは重要です。女性にとって、性器を舐められるという行為を平然と受け入れらることのほうがむしろ不自然であり、この辺がまさにコミュニケーションなのです。
しかし、クンニを心の底から拒否している女性はほとんどいません。羞恥心を取り除き、一度はまってしまえば、クンニなしでは満足できない体に変えることができるのです。

僕の場合、クンニは「前戯」ではありません。メインです。(むしろ、挿入が「後戯」です)
「前戯」に当たるものは、抱擁や(クンニ以外の)愛撫です。クンニ前の「前戯」ももちろん重要です。
普通「前戯」には1時間かけます。つまり、女性器を舐める前に1時間かけて女性を「クンニして欲しい」と思わせる状態にまでもっていきます。
長いように思うかもしれませんが、丁寧に女性の心を開き、安心してクンニを受け入れてもらうためには、僕は長いとは思いませんし、実際、時間など忘れるくらいに夢中にさせる必要があるのです。

さて、いよいよメインのクンニに移るわけですが、クンニ自体は最低30分、時間が許せば理想は1時間です。
もちろん女性の嗜好や体調に合わせて調整すべきですが、平均的はこのくらいの時間が必要です。
余談ですが、以前付き合っていたクンニ大好き女性(そのように調教したのは僕ですが)の場合、時間の許す限り、何時間でも舐められていたいということで、4~5時間クンニしたことはあります。
ま、それは特異なケースですが、今の彼女は一般的な30分~1時間が、体力的にも妥当なところです。
十分前戯を行い、愛情をもって丁寧にクンニをすれば、まず間違いなくクンニでイッてしまいます。

ところで、クンニの体勢ですが、ちまたのクンニの図や映像を見ると、女性が仰向けで膝を立てて開く、いわゆる「M字開脚」が多いような気がします。「M字開脚」は、いかにもクンニって感じがする典型的ポーズではありますが、長時間となると、すこし辛くなるのではないかと思います。

結論から言うと、僕の場合は、脚をピンと伸ばしてもらった状態でクンニをおこなうことが多いです。
もう少し具体的に、どういう体勢かを説明すると
・女性が仰向けになり、すこし脚を開いて脚を伸ばす
・僕が女性の両脚にしがみつくように覆いかぶさり、僕も体を伸ばして、両脇で太ももを挟む形
・舌はもちろん女性器へ、この状態で粛々と舐める

何人かの女性から聞いたことがありますが、脚を伸ばさないとイケない女性は多いです。
たしかに、実体験上も、脚をピンと伸ばしたほうが、確実にイキやすいと思います。
もし、クンニでイったことがないという女性の場合は、脚ピン態勢で試すのも一つと思います。

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

別窓 | セックスのテクニック | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<クンニで思いっきりイかせる | 女性が離れられなくなるセックス | キスの重要性>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| 女性が離れられなくなるセックス |